お城訪問

オッサンがお城を見てはしゃぐブログ

23.有岡城

有岡城跡に行ってきました。兵庫県伊丹市にあったお城です。

 

城郭遺構はほとんど残されていませんが、日本最古の惣構えや日本最古の城郭石垣がこの有岡城にあったと言われており、城郭歴史的にとても貴重なお城みたいです。

場所は、JR伊丹駅のすぐ前です。石碑が立っています。

石垣の間の石段を上ります。この石垣も石段も当時のものではないようです。

城主とお城の説明プレートです。

懐古園、という石碑がありました。説明プレートによると、城跡がさびれ、朽ちていくことを嘆き、故人の遺志を伝えたいがためにこの碑を立てた……というところでしょうか。

建物の礎石と井戸跡です。どのような建物があったのでしょうか。

こちらは当時の石垣です。有岡城跡で見られる、最も城跡らしい構造物だと思います。

石垣を近くで見てみると、転用石とみられる石がいくつかあり、興味深いものがありました。城郭最古の石垣から、すでに転用石が使用されていたってことですよね。

建物礎石や当時の石垣などがあったエリアの外側には、お堀跡がありました。

駅前にある城跡紹介板です。この看板の立っているあたりの土の盛り上がりは当時の土塁などが多少なりとも反映されているようにも見えました。

目に見える遺構が少なくても、ここにお城があったのだと知った上で景色を見れば、ずいぶんと違って見えるものだなあと思いました。今回は主郭部しか見ていませんが、惣構えの外周を歩いて城郭の規模を体感するのも楽しそうです。

 

素敵なお城でした。ありがとう。