お城訪問

オッサンがお城を見てはしゃぐブログ

4.犬山城

犬山城に行ってきました。

現存12天守のひとつで、日本100名城(No.43)に選ばれた、愛知県犬山市にあるお城です。

犬山駅から天守が見えていました。 ここから歩いて城下町を抜け、天守を目指しました。

 

休日ということもあり、多くの観光客が訪れていました。

 

天守最上階からの眺めはまさに殿様気分でした。

 

天守内には国宝指定書が掲示されていました。

 

同じく天守内に掲示されていた、現存12天守の写真です。この時はまだ現存天守に関する知識がありませんでしたが、それでも姫路城・彦根城犬山城の3城はすでに訪れていました。

 

天守と同じくらいの高さだったという大杉様。枯れてなお、御神木の存在感がありました。

 

天守入場時にもらった飴が当たっていた(金色のシール付き)ようで、管理事務所に持って行ったら景品をもらえました。説明にもありますが、犬山城の成瀬家拝領400年を記念したプレゼントだそうです。

 

何故、付櫓の写真を撮っていたのか思い出せませんが、きっと何か感じ入るものがあったのでしょう。お城への関心が次第に増していったことの証跡かもしれません。

それにしても美しい野面積の石垣です。これだけしか写真が無いことが悔やまれます。

 

あまりにも城郭・石垣の写真が少なすぎるので、また是非訪問したいと思いました。

 

素敵なお城でした。ありがとう。